読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

どこからくるのかその発想

4月は毎日スーツを着ることになりそうなので、1着新しく買いました。
安いけどちゃんとしているし、デザインもスタンダードな気もするし、サイズが合ったのでこのお店が気に入っています。
パンツの裾上げをお願いしました。
今日は行った時間も遅かったので受け取りは後日となりました。
そこでの店員さんとのやりとり。
店『お受け取りはいつになさいますか』
ち『明日来ようと思っています』
店『何時頃に来られますか』
ち(時間も指定がいるのね)
   『オープンは何時ですか』
店『11時です』
ち『11時かぁ…どうしようかな』
   (10時オープンかと思ってたから待ち合わせの前に来ようと思ってたからどうしようかなぁ。)
店『じゃー12時くらいですかね』
ち(…⁈ )
   (なぜ12時?なぜに?)
    『あのぉ、時間の指定はいりそうですか』
店『お店においておく時間が ごにょごにょ』
店②『出来上がりが明日の13時くらいになると思いますので、それ以降でしたらいつでも構いませんので』
店『不慣れなものですみません』
ち『だいじょぶです〜』

このやりとりの前に金額を間違えてたから、不慣れなことはもう気付いているよ。
若干、この方が決めてくれたパンツの丈が心配になりました。

本人は良かれと思って言っているんでしょうね。
でも相手が求めるものとは違っていたりして、ちぐはぐ。
悪い人じゃないけど、仕事のパートナーだったら心配だなと想像してしまいました。