読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

気持ちを受け止めてくれない人に本当の気持ちは話さない

今の職場に異動して1年ちょっと経ちました。
現場に戻して欲しいと伝えて、約3ヶ月経ちました。
次の目処はまだ経っていません。

昨日、今の部署で顔をあわせる程度に関わる方々と飲みに行きました。
普段話さないので、いっぱいお話ができて楽しかったです。
仲間に入れてもらえて嬉しかったです。

その中で、何で現場に戻りたいか聞かれました。
理由は、単純に今働いている人達を好きになれないからです。
皆さんいい人で一生懸命なのはわかります。
でも、私の思う感覚とは違いすぎています。
やりたいことがあっても、この人達と関わらないといけないと思うとやりたくなくなります。
できないことを人のせいにしているのはごもっともですが、人に左右されないほどの強い思いもないのです。
がんばろうと思える相手もいません。
そんな事は言えないし、こんな考え方や行動しか取れない自分がダメだということは十分に分かっています。
というか、それはあなたが悪いって言われちゃうだろうしね。
わかってるよ、そんなことは。
だから言わない。
飲み込む。
なので今のところは怒鳴って怒っている人が多くて恐いというようなことを言いました。
1人の人はその話も、なんとなく不満そうに聞いているように見えました。
もう1人は、そうだよねと合わせてくれました。
わかるよと共感しながら、でもねと諭してくれるような人を求めているのかもしれないな。
贅沢なのかな。
男性ばかりの今の職場には、そういう人は少ない気がします。