かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

花金アフターエイトはひとりカラオケとBOOK OFF

予定がなく早く帰れる金曜日には、ひとりカラオケに行くことが多い ちゃてこ です。
最近は木村カエラaikoの『もっと』を歌いたくてうずうずしていました。

今日は慣れた足取りで行きつけのビッグエコーへ。
おひとりさまかと確認が入り、平然と「はい」と答えます。
料金表が裏返されます。
おひとりさまスペシャルプライス。
ひとりだとお部屋の値段が、割高になるんですよ。
ひとり、プライスレス。意味わかんない。
もうそんなことは慣れたものです。
受付から慣れた足取りで部屋へ。
木村カエラの本人映像の曲をダダッと入れて、クーポンでタダだったポテトを食べながら、カエラちゃん鑑賞してました。
カエラちゃん、いや、カエラ様。
かわいすぎる。
かわいすぎる。
大事なことだから2回言っちゃう。
カラオケしながら、近くのBOOK OFFを検索。
『もっと』は三拍子か六拍子に乗れず、ダメダメでした。
最後は東京事変の『閃光少女』と『群青日和』で締めて、スッキリ満足でした。
時間を迎え、スマートに会計。
スマートを装っていますが、内心は受付や部屋の行き来で人に遭遇したくないのです。
平然そうに、実は最速を狙っているのです。
今日は行きも帰りも誰にも会いませんでした。
朝の占い上位だったもんな。良い日だ。

カエラ様のlive映像をもっと観たくなってしまい、検索したBOOK OFFに足を運びました。
カエラちゃんのはCDもDVDもほとんどありませんでしたが、CDは全部280円で、DVDは500円になっていました。
値段の安さに嬉しさと寂しさを抱きつつ、アルバム『circle』を購入です。
前にレンタルしたのですがデータが消えちゃっていました。
そして、『scratch』を提げたツアーのDVDを買いました。
『scratch』は好きなアルバムなので、liveで歌っているところが観られるなんて、うはうはです。

そんな花金アフターエイトなのでした。
金曜日は嬉しくてテンション高めでお送りしてしまいました。