かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

aikoが夢を語るなんて珍しいなぁ

連日のaikoのお話です。
アルバム聴きました。
迷い期なのかなぁ。
途中途中に良いなと思うフレーズやメロディがありますが、アルバムの新しい曲の中で、一曲まるまる引き込まれるものがなかったです。
なんとなくの違和感。
一曲目も意外でした。
まさかの あめちゃん スタート。
意外だ。
タイトルも今まで出している曲と似ている。
でも、別にそんなのはどうでもいいです。
歌詞は、aiko自身に当てはまって、考えていることや行動がわかりやすく伝わるものが多い気がしました。
aikoが1人の時に抱えているものが見えて、そこに共感できて、心がキューっと掴まれる気持ちになりました。
妄想と言われればそうですけどね。
日々のやり切れない思いを抱えながら、私もがんばろうと思えます。
ありがとう。
aikoの曲はたくさん聞いてると馴染んできて好きになるので、たくさん聴こうと思います。
近くにいてくれて嬉しい。
ライブも楽しみです。

❇︎あなたの匂いを大好きな あなたの体を大好きな あたしの鼻とこの唇
❇︎床に落ちた長い髪の毛を見るたび軽くため息吐いた
こんな髪もいらないから切ってしまおうよ

今朝耳に残った歌詞でした。