かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

そうなるようにできている

『そうなるようにできている』
伊坂幸太郎さんの作品で出てきた好きな言葉です。
オーデュボンの祈りでカカシが言ったセリフだと記憶してたのですが、調べてみても出てこない。笑
伊坂幸太郎さんがこのフレーズを書いたかも怪しい。笑
でも、カカシが知っていたことって、そういうことかなって思って、オーデュボンの祈りはとても好きな作品です。

さて、以前書いていたキライな派遣さん
一緒の仕事じゃなくなったのに、ほんとーにめっちゃちっちゃいいやがらせをしてくる。
そんで、私もそれに気付いちゃうから、その度に、むぅぅぅーという行き場のない気持ちが出てくる。
例えば、全員が毎日付けるファイルで、私のところ消したりとか、私が作って私の名前が入ってるファイルにわざわざちっちゃい改定をして私の名前消したりとか自分の名前に変えたりとか、入社順に並んでる名前なのに、わざわざ私を1番下にしたり。
ちっちゃすぎてクソッて思うのも恥ずかしいくらいばかばかしい内容がたくさんたくさん。
でも、やられている内容ってよりかは、それをやるその子と、それをやられる自分と、それを良しとしている周りにクソッて思ってる。
言葉が汚くてごめんなさいね。

で、私が仕事に行けなくなる時はもっと絡んでて、もっといやがらせされてて、行けなくなる前日に今の管理者にはその子のいやがらせが原因だと勇気を持って伝えた。
その時に、その子を辞めさせようかと言ってきたけど、私はかっこつけてどっちでも良いですって言っちゃったんだよね。
というか、あなたが判断してくれって期待したとこはあった。
そして、1週間休んでる間に決まってたこと、私の仕事が変わって、その派遣がリーダーになるってこと。
それを聞いて、その仕事に関してはどんなに大変でも私は一切手助けしないと決めました。
その子を残して、ましてやリーダー。そして私を動かすって、そういうことでしょ。

そこから2ヶ月ちょっと経った今。
その派遣をやっと辞めさせる気になったらしい。
管理者は私が未熟で、自分には扱えると思ってたみたい。
そう言うからその判断を一任してたのに、結果はぐちゃぐちゃ。
いやがらせの前からその子は危ないってずっと言ってたのに、私の好き嫌いで言ってると思われて流されてた。
そんなもん、私へのいやがらせだけでいちいち言わないわ。
周りへの影響も加味した上で言ってるわ。

まあ、ぐちはこの辺にして。
私は休み明けは本当にしんどかったけど、仕事も関わる人も変わって、楽しく毎日を過ごしています。
相変わらずいやがらせは続いてるけど、その子が嫌悪感を感じてやるいやがらせなんていい気味。

そして、私以外にも被害が出てきた。
その子はやっとやめさせられることになった。
その子のことは大キライだけど、人に毎日いやがらせしたくなる環境って良くないし、お互いハッピーな決定だと思う。


イヤな気分をしながら、いやがらせを続けたいたその子はやめさせられる。

私は、2ヶ月前の環境が変わるきっかけはしんどかったけど、そのおかげで良い環境で仕事ができて、毎日楽しく過ごせてた。

私はその子をやめさせるための行動は1つもしてないけど、思い通りになってた。

そうなるようにできてるんだ。
という、できごとでした!