かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

私が気付いたこと

前に一緒に働いてた子のことが気にかかっていました。
気になったので連絡をして、近々遊ぼうと約束をしました。
せっかくだからと、前に一緒に働いていた人達も何人か呼ぼうかと話して、予定を合わせていました。
その子に任せていたけれど、段取りがちょっとうまくいかず、正直ちょっと放ったからしにしてしまいました。
その最中、その子は急に精神が崩壊?してしまい、緊急入院しました。
幸いすぐに退院し、今は仕事もできるほどに回復しています。
ただ、気にかかって連絡しておいて、放ったからしにした自分をすごく悔やみました。
恐らく大人になって初めてだと思いますが、その子の回復を、祈りました。
リアルに手を合わせて祈りました。
幸い、まだ心配はあるけれど、元気になったので良かったです。

私は本当に人を大切にしていないなと思いました。
そして、大切な人が危ないと思った時には、何ができるでもないけれど、声をかけたり、自分にできることはしようと決めました。
大切にしなかったと後悔したくないと思いました。
そして、危ないとかの自分の感覚を信じようと思いました。
危ないと感じても、結果危なくなかったらそれでいいしね。
気付いてたのになにもしなかったってやめようと思ってね。

人と話をする時は、自分の感覚を信じることにしました。
感じたことを伝えて、その人のための言葉をかけようと決めました。
伝えることは、こんな一面があるように私は感じてて、そのままでいてほしいということ。
相手が迷ったり悩んでる場合は、やっぱりちょっと行動に違和感が出てるなって感じる。
その時は、わがままになって良いことととか、がまんしすぎなくて良いこととか、ないものばかりを欲せずに、私から見てその人に今ある良いと感じる状況を伝えます。
もっと楽に生きてほしいからね。
もちろん、私の言葉を欲してない人にはしませんよ!

うまく伝えられる人とそうでない人はいるけれど、私は今はそうしたいと思うのでそうしています。
ついお説教したくなる相手もいるからね、そこは近づき過ぎないように注意。笑

今までは私の視点なんて私の視点で思い込みかもしれないって思ってたけど、自分の感覚を信じて相手と話すと、案外相手にも伝わるなっていう感触です!
エラそうでウザくならないように注意!

なーんてね。人に伝えているようで、本当は自分に伝えたい言葉だと思う。へへっ