かぶっているねこをぬぐ

独身みそにOLの日常です。

夢をのせる

さっき、旦那さんにお出かけのためのお小遣いをもらう心の葛藤を書いたブログを読んだ。
全然知らない人だけど、もうそんなの私があげるのにーっ!て思った。
そしたら、その人お友達からお金をプレゼントしたいって言われた話だった。笑

前に、遊びに行くのにお金をあげたことがあったことを思い出した。一回ね!
世間的にはあまり良くないことかもしれないけれど、私はなぜそうしようと思ったか考えてみた。

相手が楽しいと私も嬉しいからだ。
私はお金を払って、相手の喜びを得ているのだ。

そこから思い出したのは、昔は応援するのが好きだったこと。
ある時に他力本願だなと思い、応援だけするのは良くないことに変わっていった。

私は受動的だけど、それも良くないこととしていた。
能動的が良い事だと。

でも、どうにも受動的なのだ。
周りを巻き込む能動的はどうもカラダに合わない。

そう、私はそういう性格なのだ。

応援から喜びを得たっていいじゃないか。
相手が喜ぶことをサポートしたっていいじゃないか。

私はたぶんそういうのが好きなんだ。
ふとそのブログから気が付いた。
そして、応援だけの自分も認めてあげられたきがする。