かぶっているねこをぬぐ

独身みそにOLの日常です。

機嫌の悪いことと気になることばと名前のこと

機嫌の悪い人がいると、こわくてソワソワしてしまう。
なんでだろって考えたら、両親のことが思い浮かびました。
家庭のせいにしたら良くないけれど、機嫌の悪い両親が苦手。

そりゃそうだよね。
特に私の両親は優しいから、怒らせてしまった時は、悲しかったんだろうな。
自分のせいだって怯えてる私が見える。
そんなつもりじゃなかったのにって後悔してる私が見える。

だからどうっていうのはない。
機嫌は私もめちゃめちゃ悪くなる。

相手の感情であって、私の感情じゃない。
ちゃんと線引きできるようになりたい。
ちゃんと聞けるようになりたい。

どうしたの?
私、何かした?
ごめんね。
そんなに怒ったら、こわくなっちゃう。
許して。
どうしてほしかった?
どうしたかったか教えてくれる?
どうしたいのかな?

聞けそうだったら聞いてみよう。
謝れそうだったら謝ろう。

自分の機嫌が悪かったら、自分に聞いてあげよう。

ふうー。ちょっとずつ。ちょっとずつ。


今日は不思議な気持ちになる日だった。

「私は今、本当はすごく楽しい。」
いつもと同じ仕事。本当つまらない。
なのに、こんな風に思った。

「つまらないことは考えるのやめた!」
「楽しいこと考えよっと!…考えること思いつかない。笑」
これも、ちょっとずつトレーニングだな!

「何をしたって全部些細なこと。」
「私はもうしんだっていい気がする。」
仕事に行く時とか仕事してる時とかしにたいって思う。
別に本当はしなないよ。
だけどもう消えちゃっても良い時が来た気がした。
ひぃーこわー!!あぶなー!!!笑
でね、同時に、
「それなら楽しいことめっちゃしたらいいじゃん」
っていうことも思った。
「もう何でもいいし、些細なことなんだから、好きなことしなよ!」
って。

「何でこんなことばっかり考えて生きてるんだ。」
なんでだろうね。たのしいこと考えようよ!

あとは、自分の名前に使命が宿るっていうのが最近ひっかかっている。
私は私の名前が何となく昔からしっくりきていない。
だから、ずっと苗字の方のあだなで人に呼んでもらってる。
苗字はしっくり来て気に入ってる。
今日、改めて自分の名前を見つめてみた。
神社のイメージが湧いた。
現代社会っていうよりは、古を感じた。
とりあえず、彼に下の名前で呼んでもらうか相談してみよっと。笑

ぐちゃぐちゃだけど、以上!!