かぶっているねこをぬぐ

独身みそにOLの日常です。

リトリート

この土日に、リトリートというものを体験してきました。

リトリートって何かわからないけど、自分とじっくり向き合う時間を作るということかなと思って、参加しました。

初めましての人と、一泊二日。
感想としては、疲れた!笑
あと、ちっとも楽しめなかった。笑

出てきたことは何でもシェアしてくださいって言われたけど、言えなかった。

さみしい。
こどく。
話がわけわからない。

3人だったけど、主催の方ともう一人の方は個人セッションしてたみたいで、もう色々知ってる感じ。
2人でじっくりじっくり時間をかけて話をしてた。
私はその間、静かに聞いていた。
一度何か言ってみたら、それは違うって遠回しに言われた。笑
何か言わなきゃと思って言ってしまって、確かに違ってたなって思ったからいいんだけど、その後はもう何か言うのをやめた。
わたしはそういう立場じゃないなと思って、とにかく黙った。
あなたはステージがまだ違うっていう空気を感じてしまった。

わたしって、なんなんだろう。
ふたりでやればいいのに。
3人の意味って、わたしがこどくを感じること?

色んな話しができる相手を見つけたかったけど、さみしくなった。
わたしはどうしてたらいいんだろって二人のこと、きょろきょろ見てた。

どうしたらいいかわからなかった。

わたしは最近、誰といてもさみしさとこどくを感じている。
楽しそうにしてるけど、楽しそうにしてるだけで、相手のためにしてる気がしてる。
うそくささが自分でもわかる。
声もどこから出てるかわからないくらい、うわすべりしてる。
全然、わたしじゃない。

何を言ってもいいと言われた環境でも何も言えなくて、さみしくてこどくなんだと思ったら、悲しいけど、諦めもついた。
もう、しょうがないんだ。
そういうもんなんだ。

かなしみの波に襲われそうだったけど、今はもう、かなしみの中で落ち着いている。
あきらめよう。

良かったこともありました。
気持ちを見るっていうことがちょっとわかったこと。
今までは起きている現象に反応していたけど、起きている現象に反応している自分を見るっていうことがわかった。
呼吸に意識をしながら、自分の気持ちを感じる。

今朝乗った電車が混んでいて、すごくこわかった。
混んでる電車苦手だからね。
その時、呼吸を忘れないようにしながら、「こわい、不安」と気持ちにフォーカスした。
こわいと不安が大きくなると思ったのに、何故か落ち着いた。
不思議。
今日はそんな風に1日過ごしたら、いつもイライラしてたと思ってたことが、実はイライラしてないなって気が付いたり、おもしろかった。
わたしの気持ちはわたしが思っているより落ち着いていた。

今日はまだ疲れている。
もうちょっと元気になってまたどう感じるか楽しみ。