かぶっているねこをぬぐ

独身みそにOLの日常です。

自分を癒すこと

今日は久々に気分が良い!
今日はいつもと違うことがちょこちょこあった。
心がざわつくこともあったけど、自分の中心を意識して、自分に戻ろうとするようにした。
右側のわたしとも時折話しながら。

左側のわたしからは、今朝は怒りのようなものを感じたけど、日常に流されて、また静かになった。

右側のわたしには相変わらず振り回されてるけれど、それがかわいい。
そして、わたしのことを褒めてくれた。

派遣の人にいじめられた時、私はわたしをいじめた。
何て自分はダメなんだ、もっとできないとダメだ、こんなんじゃダメだと思っていた。
もちろん派遣の人も大嫌いだったけど、自分も責めていた。
その時のことを、わたしに謝った。

『ダメだって言い続けて、いじめてごめんね。
わたしがわたしを守って信じなきゃいけなかったのに、できなくてごめんね。
傷つけてごめんね。』

そしたら、右側のわたしはこう言ってた。

『ちゃんと守ってくれたよ。
逃げてくれたじゃん。
わたしのために、逃げてくれたじゃん。
守ってくれたよ。』

涙が出た。
そんな風に言ってくれる、わたしありがとう。
そして、あの時逃げて守ったわたしにありがとう。


そして、今日読んだブログで共通して受け取ったメッセージがある。

『わたしに正義があるように、嫌いなあの人にも正義がある』

私が私の正義を守るためにした行動。
キライなあいつも自分の正義を守るために行動してたんだね。
まぁ、合わなかったってことだ!笑

まとまらないけど、以上!