かぶっているねこをぬぐ

独身みそいちOLの日常です。

台湾旅行してきました②

まさかの②がありました。
自分のさじ加減ですけどね。笑

旅行は3泊4日でした。
初日は夕方頃に、桃園空港に着きました。
両替?はどこでしても変わらないぜ〜ってブログで書いてる人がいたので、空港でしました。
前回韓国行った時のウォンが残ってたので、それを両替しました。

MRTで台北へ向かって、板南線に乗り換えて、江子翠駅へ行きました。
順調、順調!
とりあえずホテルに荷物を置いて道を確認。
遠いぜ!なんせ遠いぜ!
むんわり暑くて汗ばむぜ!
初日は士林夜市〜と思っていたけど、ホテルが台北じゃなかったから急遽変更。
江子翠駅に戻りつつ色々散策しました。
初回の食事ということで、ビビってしまい、入りやすいチェーン店へ。

鬍鬚張というお店で、おじさんの顔が看板に書いてありました。
魯肉飯と瓜のスープみたいなのと、ニンニクたっぷりなお肉の炒め物をたべました。
魯肉飯は初めて食べました。
これが台湾の味かぁ!!!という感じで、日本の味付けには無いような香辛料のような味がしました。
ちょっと苦手な予感。。。
八角なのかなぁ。
この後、色んな茶色系の食べ物はだいたいこの味な気がしました。
そして、段々と慣れてくるから不思議〜♪
スープは透明で、こちらはあっさりとしていて美味しくて気に入りました。
炒め物はニンニクが凄すぎて、私はちょいパス。
でも美味しかったです!
飲み物がぬるいお水しか置いてませんでした。
冷水機みたいなのに入ってました。
唯一売っていたのが、梅のジュース。
冷たいのが飲みたかったので頼んで見ました。
これがまぁ、干した甘い梅干しの薬を飲み物にしたような、不思議な味でした。笑
店員さんもみなさんニコニコして、親切でホッコリしました♪
この後も、台湾の方は本当にみんな優しくて幸せな気持ちになりました〜!

魯肉飯の後はタピオカミルクティーを書いました♪
タピオカ大好きー!!
日本に比べて飲み物は大きい気がしました。
タピオカの量も多い。
お店によってタピオカのサイズとか硬さが違って、飲み比べが楽しかったです。

コンビニに寄り道して、ホテルに戻って、この日は就寝!

では、③に続くといいね☆笑

台湾旅行をしてきました①

夏休みに台湾旅行してきました。
びっくりするようなことがありつつ、それも含めて楽しかったです。
シリーズ化するのかはわかりませんが、①とつけてみました。

台北駅に近いホテルにしよう!と決めたはずなのに、出発当日にもう一回場所を確認したら、全然遠かったという、台湾到着前から動揺が止まらないスタートでした。

ホテルの場所は、絶対嫌だよね〜って避けてた、台北駅から川を渡った場所。
なぜーーー!笑
江子翠駅という、台北駅から西門、龍山寺の次の駅でした。
台北駅からは3つ目だしセーフ!と思いきや、江子翠駅からホテルは徒歩20分くらいの距離。
…こんなことってあるんだね。

江子翠駅からホテルまでは、商店街がずっと続くような雰囲気で、意外と歩くには飽きませんでした。
最終的に私たちは『地元帰ろう』とか『地元でご飯食べよう』とか、『地元』って呼ぶほど愛着湧いてました。笑

地元では、タピオカミルクティも2種類飲みましたし、毎日人がたくさんいる、しゃぶしゃぶ屋さんも入りました。
(オレンジの看板だったから吉野家と呼んでた)
1人ずつ鍋がある1人しゃぶしゃぶが流行ってるとのことで、お店もいくつかありました。
あと、るーろーはんも食べました。
(髭髭屋みたいな名前のおじさんの顔のチェーン店)
お弁当屋さんもあったり、カフェもあるし、朝ごはん食べる感じのお店(なんだそれ)があったり、コンビニもありましたよ。
たまに猫がいたり、犬がいたり。
原チャ乗ってる人がめちゃめちゃ多いです。
夜はたくさんのGがいて、それはそれは盛り上がりました。
夜になる歩いててもあまり怖くない感じでした。
駅は広々としてキレイで、トイレもキレイでした!

こんなこともなければ行く事なかった所だったし、めちゃめちゃ動揺したけど貴重な経験でした。

今を切り取るキリトル

すべてはひとつ。
あなたは私、私はあなた。
その辺が中々落ちてこない。

だけど、すべては私の世界で起きていることで、それがすべてという言葉で、なんとなーく掴めそうな気がした。
見えているもの以外はないものなんだ。
見えているものは、私なんだ。
私の世界なんだ。
だから、自分の好きなように作ることができるってことかな。
今目の前で起きていることをどう受け取るかは、全部自分の世界ってことかな。

んー、もうひといき。
でも、自分の好きなようにできるっていうのが、なんとなーくわかった気がした。

最近のマイブームは、今に目を向けること。
例えば、電車の中で立っているとする。
『私が立っている』ことは、電車であろうと家であろうと、外であろうと同じことだなって感じるようにしたりする。
私が今していることは『立っている』こと。
彼氏との待ち合わせで『立っている』時と一緒だと思ったらほっこりした。
お昼ご飯を食べる時、『仕事中のお昼ごはん』って捉えて、なんとなくモヤモヤとした気分だったけど『お昼ごはん』だけを切り取ったら、仕事の時間だろうが、休みの日だろうが、同じだなって思った。
『お昼ごはん』食べてる時は、『お昼ごはん』を食べているだけで、お仕事してないもんね。
だから、お休みの日にご飯を食べてるのと一緒なんだって思ったら、気持ちをモヤモヤさせる必要ないなーって気がした。
ほかにも、『仕事場に向かって歩いてる』だったけど『歩いてる』ってすると、私は歩いてるだけで、その時は嫌いなあの子も仕事の悩みも今にはないんだなって思った。
私は、何もない幸せな今を『歩いてる』だけ。
お休みの日にお散歩してる時となんら変わりはない。
まぁそう思えないくらい心がざわつく時もあるけど、この考えでちょっとリラックスできる。
これは楽しい時には使わなくて良いワザ!笑

頭のなかって都合が良くて最高!!

私が気付いたこと

前に一緒に働いてた子のことが気にかかっていました。
気になったので連絡をして、近々遊ぼうと約束をしました。
せっかくだからと、前に一緒に働いていた人達も何人か呼ぼうかと話して、予定を合わせていました。
その子に任せていたけれど、段取りがちょっとうまくいかず、正直ちょっと放ったからしにしてしまいました。
その最中、その子は急に精神が崩壊?してしまい、緊急入院しました。
幸いすぐに退院し、今は仕事もできるほどに回復しています。
ただ、気にかかって連絡しておいて、放ったからしにした自分をすごく悔やみました。
恐らく大人になって初めてだと思いますが、その子の回復を、祈りました。
リアルに手を合わせて祈りました。
幸い、まだ心配はあるけれど、元気になったので良かったです。

私は本当に人を大切にしていないなと思いました。
そして、大切な人が危ないと思った時には、何ができるでもないけれど、声をかけたり、自分にできることはしようと決めました。
大切にしなかったと後悔したくないと思いました。
そして、危ないとかの自分の感覚を信じようと思いました。
危ないと感じても、結果危なくなかったらそれでいいしね。
気付いてたのになにもしなかったってやめようと思ってね。

人と話をする時は、自分の感覚を信じることにしました。
感じたことを伝えて、その人のための言葉をかけようと決めました。
伝えることは、こんな一面があるように私は感じてて、そのままでいてほしいということ。
相手が迷ったり悩んでる場合は、やっぱりちょっと行動に違和感が出てるなって感じる。
その時は、わがままになって良いことととか、がまんしすぎなくて良いこととか、ないものばかりを欲せずに、私から見てその人に今ある良いと感じる状況を伝えます。
もっと楽に生きてほしいからね。
もちろん、私の言葉を欲してない人にはしませんよ!

うまく伝えられる人とそうでない人はいるけれど、私は今はそうしたいと思うのでそうしています。
ついお説教したくなる相手もいるからね、そこは近づき過ぎないように注意。笑

今までは私の視点なんて私の視点で思い込みかもしれないって思ってたけど、自分の感覚を信じて相手と話すと、案外相手にも伝わるなっていう感触です!
エラそうでウザくならないように注意!

なーんてね。人に伝えているようで、本当は自分に伝えたい言葉だと思う。へへっ

おびやかされることのない、わたし

まだあんまり体感できてないけど、最近よく思うこと。

私は何にもおびやかされない。

今までは、周りの人とか環境が変わって、その影響で自分に起こることが怖かったです。
だけど、それって違うんだなって思いが出てきました。
周りで誰かが何かしてても、何かされても、私は私なんです。
私をおびやかされることはないんです。
だから、どこにいたって私は変わらないし、何があっても私は私でしかない。

と言っても、まだこの感覚がつかめてないから、ぶれるというか、ざわつくことがよくあるけれど、何か掴んでいけたら、右往左往することがなくなるのかなって思いました。

右往左往も悪くはない。
安定し続けることを求めると不安定になる。
あるがままを受け入れる。

最後結局すべてをくつがえす言葉になったな。笑
まいっか〜♪

個人の感想です

鳴海周平さんのお話会。
行くまでが盛り上がりのピークで、内容はあまり覚えていません!笑
ちょろりと書いていきます。

会場の中は室内だけど空気がピンとしていて、息を吸っても苦しくなくて、居心地の良い空間に感じました。
良い意味で違和感があって、良く良く探ってみると、息が吸いやすいなと思いました。
なんというか、毎日乗ってる山手線で、新型車両の空気いいやつに乗ったような、そんな違い!伝わるかな。笑
まぁね、気のせいかもだけどね。個人の感想です!
でもまだ違和感があったから何かなと思ったら、前日からの頭痛と腰痛がなくなっていました。
ヒーリングすごい!
でも、お話会中に、ちょこちょこと痛くなったり治ったりがあったから、これも気のせいかもしれないけどね。

お話は本当かウソかわからないようなことも交えながら、たくさん笑いました。
誰も傷つけないし、キレイな言葉で、穏やかに話すのに、面白い。
それが不思議でどんどん鳴海さんに興味が湧いてしまいました。
不思議な人だなー。
何かをすごく動かそうとする訳でもないのに何故か引き込まれる。

まんまと本とエスパーシールとワンダーシールを買ってしまいました!
エスパーシールは今の所、パワーは発揮されていません!笑

何かが変わったのかと言うと何も変わっていない。
話もほとんど覚えていない。
でもなぜか、またあの空間の空気を吸いたいなと思っています。

鳴海周平さんのお話会…に行くまで

鳴海周平さんのお話会に行ってきました。
(先に言っておきます。この日記ではお話会の内容までたどり着いていません。笑)

何か気になって、でも平日で仕事だし行けないので、無理に行かなくても次の機会かなと思ってました。

ただ、先週からちょっと機嫌がおかしくなってて、ホルモンバランスかしらーなんて思ってたけど、夜と朝の疲れがまたひどく大きくなってました。
疲れやすいのはそうだけど、最近は肩こり頭痛に加えて、腰の痛みまで出るようになりました。
文章だけ見ると、相当な老い〜だな。笑
腰まで痛くなったらちょっと注意ですよーっていうアラートとして受け取ってたので、ちょうど休ませないとなという気もしてました。
自分でそっちに寄せてたのかな。笑

休んでも良いのですが、お話会の翌々日は元々午後半休にしてたし、急に他の日も午後半休とか良くないよなーって声もあったりして悩んでました。自分の中の声ね。

本当にまぁどっちもできるから、どっちでも良いやって思ってて、めっちゃ悩みました。

で、朝、『午後半休もらいます』って言ってたー!笑
でさ、今までのこととかもあって、逆に心配してくださってね。ありがとうございます。
確かに調子は万全じゃないけど、そんなひどくもなかったけど、そういうことになりました。

チケットは取ってなかったので、当日取れるかもわからずに、そこから予約。
取れなくてもゆっくりしたかったから、いいやーって思ってね。
そしたら無事にチケットも取れて、そこからルンルン♪
午後半休取ったら罪悪感でいっぱいになるかなとか気にしてたけど、全然なし。
めちゃいい気分で仕事をサクサクーっとして帰りました。

今までだったら、『これくらいの疲れや痛みなんて大したことない。』『仕事行ける、行かなきゃ。』『みんながんばってるから休めない。』ってしてた。
『お話会は仕事の日だから行けない。』ってしてた。

だけど、みんなは『疲れてても痛くても仕事したい』からその行動をしてるんだと思ったら、私はそうじゃないから、同じ事しなくたっていいんだって思えた。
『やりたくないことを、やりたくないって思いながら、やりたい』んだと思う。
というか、実は『やりたくない』って思ってないんじゃないかと思ってきているとこ。
ここはまだ検証中。

取り敢えず、
私も仕事は大切だけど、私は『自分の体と心がもっと大切』だからね。
午後半休を選択してみました。
そのおかげで、次の日からまたパワー全開で仕事がんばろーって思えました!

ちょっと前から、今までとは違うことをやってみるというテーマを持っているので、新しい選択肢がひらけた気がする!

お話会について書こうと思ったけど、前フリが長くなってしまった。
お話会に行ったってことが自分の中ではイベントだったので、ついつい。
また後日!!