かぶっているねこをぬぐ

独身みそにOLの日常です。

イライラのスイッチを押されて発動する

イライラする気分になるできごとがあった。
今となっては何にイライラしたかわからない。
やり取りを思い出すとイライラはする。笑
イライラのスイッチを押されて、まんまと発動してしまった感じだ。

前工程の業務をしている人が、後工程である私のチームに口出しをしてきた。
そんな風に受け取れた。
工程は別だけど関連しているから、本来は互いに協力するというのが、望ましいと私は考える。
言ってきたことは私が気が付いてなかったし、正しかったんだろうけど、どの立場から言っているのかがおかしいせいか、何を言いたいのかわからなくて、イライラした。

イライラするのには、がまんして協力しようとやってるのに!という私の前提があったと思う。
そして、言ってきた相手も、思ったように動いてくれてないというフラストレーションが溜まっているのかもしれない。

前工程の人が言ったことをこちらが理解していないのは、こちらにも確かに問題があるが、相手にわかるように伝えたのかと自問してほしいところではある。
正直言って、こちらが理解しようと歩み寄らないと説明に主語もないからわからないことが多い。
理解しようと努力してあげてるって私も思ってるんだな。

最終的には、自分が子供でバカでイライラしてくる。
また自分責めのサイクルに入りそう。

人も自分も責めるのやめよう。

イライラしていい。
でもいい気分じゃない。
だから早く落ち着きたい。

もうやだ。ほんとやだ。
どうしてこんな気持ちにならなきゃいけないんだ。
また前と一緒だ。
つらい。